Posted by at

2013年02月18日

歯列矯正の保定期間はとても大切なんです!!

こんにちは ひめの矯正歯科スタッフですface02



こちらのブログでもご紹介しています

矯正装置を外すことができました患者さまの素敵な笑顔 はっぴーすまいる♪では、

本当にみなさん、満面の素敵な笑顔をされていますicon97




歯列矯正装置は、約2~3年間装着をしていますので、

外すことができたときは、「やったーicon59」という気持ちと


長年連れ添った(笑) 

装置が歯についていないので、

なんとなく寂しいような気がするとおっしゃる方もいらっしゃいますface02




・・・・で、実は、これで矯正治療は終了ではないんですface08




これからは、保定期間という、とってもとっても大切な期間に入りますicon53



せっかくキレイに並んだ歯もそのままに放置しておくと

また、後戻りしてしまう恐れがあるのですicon15


そこで、リテーナーという透明の取り外しができる装置で





歯並びの安定をみていくのがこの保定期間なんです。


期間は約1年半~2年間で、来院は約3ヶ月ごとになります。



また、舌で前歯を押す癖のある方や、

舌が正しい位置についていなくて、いつも下に落ちているなどの舌癖のある方も

それが原因となり、また、歯並びが後戻りしてしまうことがあります。



引き続き、舌のトレーニング(MFT)のチェックを行なっていきます。



舌のトレーニングの関連記事はこちら




本当の治療終了(ゴール)まで、あともう少しicon09 

私たちスタッフも一生懸命サポートしていきますので

共にがんばっていきましょうicon14





PCサイト無料メール相談・資料請求はこちらからお気軽にどうぞ

モバイルサイト無料メール相談・資料請求はこちら




ひめの矯正歯科 〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目4-15プリオ天神5F TEL 092-722-2181


  


Posted by ひめの矯正歯科スタッフ at 14:18Comments(0)歯科矯正について