2008年09月10日

歯肉炎になっていませんか??

こんにちは☆


みなさん、ご自分の歯茎をまじまじと見たことがありますか??
『歯』ではなく『歯茎』ですよface01



矯正治療をおこなっている方は特に、歯磨きがしづらくなり気付かないうちに
歯肉炎になっていることがよくありますicon196


健康な歯茎は薄いピンク色で張りがあり引き締まっています。



こちらが歯肉炎になった歯茎。赤く腫れ、固いものを食べたときや、歯磨きを
したときに出血しますicon10



さらに進行したら歯がぐらぐら動き、歯茎に膿がたまり口臭が・・・・icon10



歯肉炎になってしまう主な原因はブラッシング不良。
食べ物のカスや歯石が元でなってしまうのです。

歯磨きをするときは歯だけではなく、歯と歯茎の境目に歯ブラシを当て
歯茎も一緒にマッサージするようにしてくださいねicon09


歯医者さんでPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)という
お口の隅々まで徹底的にクリーニングをしてくれるプログラムもあります。

もちろんひめの矯正歯科でもPMTCはご希望の患者様に処置していますよface02




ひめの矯正歯科




ひめの矯正歯科

Facebookページも宣伝 見えない裏側矯正についてはコチラから お子様から大人の方の歯列矯正を行っています 福岡 天神駅すぐ 詳しくは、HPをご覧ください icon112ひめの矯正歯科icon112 福岡市中央区天神2丁目4-15 プリオ天神5F 0120-878-978  092-722-2181 携帯からもHPを見る事ができます このQRコードを読み取って、簡単アクセス

Posted by ひめの矯正歯科スタッフ at 17:05│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。