2010年01月12日

ホームページに関する報告とお詫び

いつも当ブログへのご訪問やコメントなどありがとうございます。

実は、皆様にご報告とお詫びがございます。

当院のホームページにおいて、ウィルス感染の可能性があるサイトを公開していたことが
判明いたしました。

下記期間中にホームページにアクセスいただいた患者様、閲覧者の方々には、ご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申しあげます。

■対象サイト
 ひめの矯正歯科 http://www.himeno.org/ 内のページ

■対象期間
 2010年1月2日22:00~
 2010年1月7日12時00分(修正完了日時)

■内容
 第3者による不正アクセス、改ざんにより、当院ホームページの一部に
 不正な記述がなされ、ウィルス感染の可能性があります。

■原因・経緯
 かつてWEBページの製作を依頼した経営戦略研究所 株式会社のホームページ制作担当の
 パソコンが、「JSRedir-AK」に感染したことにより、当院のFTP情報を含む、パソコンの情報が
 第3者により盗まれ、対象サイトのファイルが改ざんされました。

■お願い事項
 対象期間中、当院ホームページにアクセスされた場合、ウィルスに感染する可能性があります。
 感染したパソコンでは、お客様の意図しないサイトへ誘導される可能性があります。

 
 また、各セキュリティ対策ソフトのホームページにある
 オンラインスキャンをお試しください。
 (オンラインでウイルスやスパイウエアの検出と削除をします
  お手持ちのウィルス駆除ソフトを最新の状態にして、ウィルススキャンを実施することをお願いいたし  ます。)


    http://www.trendflexsecurity.jp/housecall/index.html?WT.ac=JPclusty_onlinescan

※上記にアクセスし「オンラインスキャンを今すぐ開始する」をクリックしてください。


 今後は、情報管理の強化、監視機能を強化していくとともに、患者様、閲覧者の方に、
 大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、重ねてお詫び申しあげます。

 本当に申し訳ございませんでした。


 実は、今回の件では、いち早く情報を提供してくださった方がいました。

 よかよかブログ 博多南から ローカリンクの式さんでした


 その後も、お忙しい中、いろいろメールでアドバイスをいただいたりと
 本当にお世話になりました。

 ご丁寧にお知らせくださったことに、本当に感謝しています。
 ありがとうございました。

 私共も今回のことを教訓にしっかりと体制を整えてまいりたいと思います。

 今後とも何卒よろしくお願い申しあげます。



ひめの矯正歯科

福岡市中央区天神2丁目4-15 プリオ天神5F

012-878-978

092-722-2181





 





ひめの矯正歯科

Facebookページも宣伝 見えない裏側矯正についてはコチラから お子様から大人の方の歯列矯正を行っています 福岡 天神駅すぐ 詳しくは、HPをご覧ください icon112ひめの矯正歯科icon112 福岡市中央区天神2丁目4-15 プリオ天神5F 0120-878-978  092-722-2181 携帯からもHPを見る事ができます このQRコードを読み取って、簡単アクセス

Posted by ひめの矯正歯科スタッフ at 17:01│Comments(4)
この記事へのコメント
新年早々大変でしたね
被害が少なければ良いのですが(・・)
Posted by うさばばうさばば at 2010年01月15日 00:27
うさばばさん
ご心配、ご迷惑をおかけいたしましたが
復旧作業も無事に済みました^^
ほんとに悩まされましたが、
今回のことで私も勉強になりました
今はウイルスが猛威しているので
とにかくセキュリティソフトを最新にして
強化していくことが必須ですよね!!
Posted by ひめのひめの at 2010年01月15日 14:25
ウィルスなんかに疎いので…頑張って下さいしか言えません(涙)ファイトです!
Posted by おちゃ at 2010年01月15日 19:04
おちゃさんありがとうございます♪
一時は大変でしたけど、修復復活致しました^^
私も今回のことで勉強になりました
今は、普通のホームページやサイトを見ただけでも
感染する恐れがありますので、パソコンはセキュリティソフトでの
最新のチェックが必要ですね!!!
Posted by ひめのひめの at 2010年01月16日 12:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。