2010年11月10日

20年を振りかえって 歯科医を目指していたあの頃

おかげさまで、ひめの矯正歯科は今年で20周年を迎える事ができましたicon97


20年といったら、赤ちゃんがオギャーとこの世に誕生して、

その子が成人式を迎える年齢になるまでの期間、やっぱり長いですよね~face08

院長、副院長の開業から、今までの長い歴史をしみじみと感じますface02


そんな歴史、想い出話しを少しずつ先生達に聞きながら、振り返ってみたいと思います



我らがひめの矯正歯科 院長 姫野良祐icon22



院長の大学生時代は



柔道部やラグビー部、スキー部をかけもち(?!)するほどのスポーツマンだったようですicon12


もちろんicon59 歯科医師の国家資格の習得を目指し、勉学にも励んでいましたicon14

その中でも、特に矯正歯科に強い興味を抱いていた院長


その理由は患者さんの口の中の環境が劇的に良くなる事に感動したからだそうですicon102


歯は治療で削ってしまえば元に戻りませんし、治療後の歯は寿命が短くなってしまいますが、

矯正は患者さんの口腔内そのものが改善し、それが生涯持続します。

また単に歯並びが改善するだけでなく、長年の
口元や歯に対するトラウマや悩みが解消し


患者さんが心から喜んでくれることも矯正に惹かれた理由の一つだそうです。



矯正装置が外れた時の患者さんのお喜びの

はっぴーすまいる♪
を見ていると、

私達スタッフも心から嬉しくなりますicon102


私達スタッフも、院長のこの思いをしっかりと受けて、

これからも患者さんに喜んでもらえる治療に励んでいきたいと思っていますicon14


20年を振り返って、続編はまた次回にface05










ひめの矯正歯科

Facebookページも宣伝 見えない裏側矯正についてはコチラから お子様から大人の方の歯列矯正を行っています 福岡 天神駅すぐ 詳しくは、HPをご覧ください icon112ひめの矯正歯科icon112 福岡市中央区天神2丁目4-15 プリオ天神5F 0120-878-978  092-722-2181 携帯からもHPを見る事ができます このQRコードを読み取って、簡単アクセス
同じカテゴリー(院長編)の記事画像
リンガル矯正ベーシックタイポドントin福岡
日本矯正歯科学会へ行ってきました
ICOI国際口腔インプラント学会のインプラント矯正認定医に認定されました
気になっているものはこれです!
院長が気になっているもの!
日本舌側矯正歯科学会主催セミナーへ行ってきました
同じカテゴリー(院長編)の記事
 リンガル矯正ベーシックタイポドントin福岡 (2015-10-03 11:13)
 日本矯正歯科学会へ行ってきました (2014-10-22 15:36)
 ICOI国際口腔インプラント学会のインプラント矯正認定医に認定されました (2014-10-14 15:18)
 気になっているものはこれです! (2014-07-16 11:28)
 院長が気になっているもの! (2014-06-29 11:55)
 日本舌側矯正歯科学会主催セミナーへ行ってきました (2013-09-20 12:38)

Posted by ひめの矯正歯科スタッフ at 17:53│Comments(0)院長編
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。