2011年04月19日

生活習慣と噛み合わせ


こんにちは 副院長の姫野翔子ですface02


今回は、生活習慣が噛み合わせに与える影響について、お話しします。

噛み合わせが悪くなる原因はいくつかありますが、

毎日の生活習慣が原因で、噛み合わせがだんだん崩れていくことがあります。


例えば、食事のとき同じ方でばかり噛んでいると(片側噛み)、

使っている方の筋肉は1カ月もすると明らかに肥大して左右アンバランスになっていきます。


また、テレビを見ながらの食事等でいつも同じ方向を向いて食事をするだけでも

顎はその向きにずれていきます。


頬杖(ほをづえ)やいつも同じ方向に向いて寝るのも噛み合わせを崩す原因のひとつです。


特に成長期の子供さんの場合は、骨がゆがんだ状態で成長する事になるので、とても大切な事だと思います。


毎日の生活習慣をふりかえってみて、気をつけていきましょうね。

無料メール相談も行なっておりますicon12

お気軽に下記相談フォームよりご利用くださいませicon50




矯正治療に関する無料メール相談・資料請求(無料)はこちらから(PC版)

携帯版はこちら


お気軽にどうぞicon99



ひめの矯正歯科

Facebookページも宣伝 見えない裏側矯正についてはコチラから お子様から大人の方の歯列矯正を行っています 福岡 天神駅すぐ 詳しくは、HPをご覧ください icon112ひめの矯正歯科icon112 福岡市中央区天神2丁目4-15 プリオ天神5F 0120-878-978  092-722-2181 携帯からもHPを見る事ができます このQRコードを読み取って、簡単アクセス
同じカテゴリー(歯に関する事)の記事画像
歯石=悪いもの?
いい歯でいい笑顔を
歯肉マッサージ行なっています
ハミガキアプリ
抜けた乳歯 こどもたちのうわさ
歯肉マッサージ
同じカテゴリー(歯に関する事)の記事
 歯石=悪いもの? (2015-03-21 17:59)
 いい歯でいい笑顔を (2013-11-11 11:42)
 歯肉マッサージ行なっています (2013-09-16 11:09)
 ハミガキアプリ (2012-09-23 14:21)
 抜けた乳歯 こどもたちのうわさ (2012-08-25 14:36)
 歯肉マッサージ (2012-07-14 12:25)

Posted by ひめの矯正歯科スタッフ at 11:56│Comments(0)歯に関する事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。