2012年02月10日

日本とアメリカどちらが多い?舌側矯正

舌側(ぜっそく)矯正とは、



写真のように歯の裏側に矯正装置をつける、見えない矯正治療のことです


その割合は、日本とアメリカとどちらが多いと思いますかicon60


答えは、こちらのドクターコラムに詳しく書いていますが、


アメリカでは、子供の頃から歯並びを治していくのは、当たり前face02

親の役目でもあると言われています


よく、アメリカのドラマなどを観ていても

金属のギラギラブラケット(矯正装置)をつけて

矯正治療中の役の子が出ているシーンを見かけます




このアグリーもそうですねicon97



以前、当院でも海外赴任先で、矯正治療を始められた患者さまのメンテナンスをしたことがありますが、

その方は、男性の営業マンで、

日本からアメリカに赴任した時

歯並びのことを言われたらしく、やっぱり歯並びの意識の高さの違いと

仕事にも影響が出るので、矯正治療を始めましたとおっしゃていました





矯正装置も表側につけるもの、裏側につけるもの

金属だったり、目立ちにくい透明タイプのものだったり、

いろいろあります

メリット、デメリットもそれぞれあると思いますので、矯正歯科で

よく相談をされて、御自身にあった矯正装置をお選びくださいねface02





PCサイト無料メール相談・資料請求はこちらからお気軽にどうぞ

モバイルサイト無料メール相談・資料請求はこちら





〒810-0001福岡県福岡市中央区天神2丁目4-15プリオ天神5F ひめの矯正歯科 
TEL(092)722-2181






ひめの矯正歯科

Facebookページも宣伝 見えない裏側矯正についてはコチラから お子様から大人の方の歯列矯正を行っています 福岡 天神駅すぐ 詳しくは、HPをご覧ください icon112ひめの矯正歯科icon112 福岡市中央区天神2丁目4-15 プリオ天神5F 0120-878-978  092-722-2181 携帯からもHPを見る事ができます このQRコードを読み取って、簡単アクセス
同じカテゴリー(舌側矯正(見えない矯正・リンガル矯正))の記事画像
お笑い芸人さんの矯正治療発見
気づかれなかった人100%!!
ビフォー☆アフター☆ 患者様の声
 お笑い芸人さんの矯正治療発見 (2012-07-29 16:24)
 患者様へのインタビューをYouTubeにアップしました (2011-02-28 15:41)
 気づかれなかった人100%!! (2010-09-06 12:00)
 ビフォー☆アフター☆ 患者様の声 (2009-08-29 11:15)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。