2012年03月28日

矯正治療中の転勤、引越しについて

こんにちは ひめの矯正歯科スタッフですface02


春は別れや出会いの季節でもありますねicon48


ひめの矯正歯科でも、この時期、急な転勤や、進学等でお引越しをしなければならなくなった患者様が

数名いらっしゃいました


そこで、今回は、Q&Aについてicon60

 Q. 矯正治療中に転勤になって通院が困難な場合はどうすればいいのicon66


 A. どうしても通院が難しい場合は、

 院長、副院長のスタディグループ等でお知り合いの先生をご紹介し、

 矯正治療の引き継ぎをお願いし、転医の手続きを行なっていますので、ご安心くださいface02icon53


その際、料金につきましては、治療段階に基づき精算し、

返金がある場合は、返金処理等を行なっております


但し、転医先の矯正歯科にて初診相談料、検査診断料は別途かかると思います

また、治療費や料金体制も自由診療のため、歯科医院によって異なると思いますので、

ご相談されることをおすすめいたしますface01



また、矯正治療を始められるにあたって

 転勤がありそう・・

 進学で福岡県外に出る予定があるかも・・・

 結婚で他県に引越しをするかも・・・
  

など、予定がわかっている場合はお話をしていただくと治療計画の時に助かりますicon114



素敵なハッピースマイルはこちらです











PCサイト無料メール相談・資料請求はこちらからお気軽にどうぞ

モバイルサイト無料メール相談・資料請求はこちら


〒810-0001福岡県福岡市中央区天神2丁目4-15プリオ天神5F ひめの矯正歯科 
TEL(092)722-2181






ひめの矯正歯科

Facebookページも宣伝 見えない裏側矯正についてはコチラから お子様から大人の方の歯列矯正を行っています 福岡 天神駅すぐ 詳しくは、HPをご覧ください icon112ひめの矯正歯科icon112 福岡市中央区天神2丁目4-15 プリオ天神5F 0120-878-978  092-722-2181 携帯からもHPを見る事ができます このQRコードを読み取って、簡単アクセス
同じカテゴリー(歯科矯正について)の記事画像
なんで歯茎の腫れってダメなの・・・?
歯列矯正の保定期間はとても大切なんです!!
矯正治療費の医療費控除について
目立たない矯正装置
スポーツ選手と矯正歯科治療
与五沢矯正研究会
同じカテゴリー(歯科矯正について)の記事
 なんで歯茎の腫れってダメなの・・・? (2015-05-02 17:35)
 矯正治療費の医療費控除 (2015-01-25 15:32)
 矯正治療の医療費控除について (2014-01-13 16:25)
 歯列矯正の保定期間はとても大切なんです!! (2013-02-18 14:18)
 矯正治療費の医療費控除について (2013-02-09 11:23)
 目立たない矯正装置 (2012-08-05 15:56)

Posted by ひめの矯正歯科スタッフ at 12:13│Comments(0)歯科矯正について
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。