2012年06月24日

子どもの矯正は何歳頃から始めるのが良いか?

こんにちは ひめの矯正歯科スタッフですface02



学校の歯科健診で、虫歯や咬み合わせについてお手紙をもらってきている方もいらっしゃると思います。


矯正歯科への受診のきっかけのひとつに

学校の健診で、咬み合わせについて指摘を受けたのでと、初診相談に来られる方も多いです。



親として、 やっぱり、子どもの歯のことは気になりますよね・・・


子どもの矯正は何歳頃から始めるのが良いでしょうかicon66


というメールでの問い合わせもよく頂きます。



治療スタートの時期は、ケースによって違ってきます。

反対咬合(受け口)の場合は、早目の治療スタートをおすすめします。


小学校の低学年やそれ以前で反対咬合になっている場合は、

咬み合わせが原因でわざと下顎を前にずらして咬んでいるケースも多く、

顎関節の負担も考えると骨の成長等も影響しますので、早目がいいのです。


乳歯から永久歯へ萌えかわる時期はかなり個人差がありますので、

年齢で決めるのではなく、歯の萌えかわりの状態でスタートするのが良いでしょう。



前歯と6歳臼歯が永久歯で、後は乳歯の状態が良いと思われます。


子供の矯正の最大のメリットは骨の成長を利用して治療ができますので、

抜歯をせずにできる可能性が高くなるという事です。









歯の状態をみせて頂きますと、詳しくご説明をすることができますので、

先ずは、お気軽にご相談へお越しくださいねface02







PCサイト無料メール相談・資料請求はこちらからお気軽にどうぞ

モバイルサイト無料メール相談・資料請求はこちら


〒810-0001福岡県福岡市中央区天神2丁目4-15プリオ天神5F ひめの矯正歯科 
TEL(092)722-2181









ひめの矯正歯科

Facebookページも宣伝 見えない裏側矯正についてはコチラから お子様から大人の方の歯列矯正を行っています 福岡 天神駅すぐ 詳しくは、HPをご覧ください icon112ひめの矯正歯科icon112 福岡市中央区天神2丁目4-15 プリオ天神5F 0120-878-978  092-722-2181 携帯からもHPを見る事ができます このQRコードを読み取って、簡単アクセス
同じカテゴリー(子供の矯正)の記事画像
楽しんじゃおう☆子供さんの矯正編
同じカテゴリー(子供の矯正)の記事
 楽しんじゃおう☆子供さんの矯正編 (2009-09-05 14:17)

Posted by ひめの矯正歯科スタッフ at 15:11│Comments(0)子供の矯正
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。