2013年02月09日

矯正治療費の医療費控除について

こんにちは ひめの矯正歯科スタッフですface02






確定申告の時期が始まりました。

多額の医療費を支払ったときは、確定申告を行うことで所得税が還付される場合があります。


歯列矯正治療費も医療費控除の対象となります。

(美容目的の場合は対象外)


その際には、領収書が必要となりますので、当院でもお申し出いただければ、

領収書の発行を行なっております。

ただし、紛失等の再発行ができませんので、お気を付けくださいねicon53


また、昨年し忘れた方は過去5年までさかのぼって、申請ができますよ。




矯正治療費の医療費控除についての過去記事はこちら


国税庁のホームページはこちら





ひめの矯正歯科 〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目3-15プリオ天神5F TEL 092-722-2181








ひめの矯正歯科

Facebookページも宣伝 見えない裏側矯正についてはコチラから お子様から大人の方の歯列矯正を行っています 福岡 天神駅すぐ 詳しくは、HPをご覧ください icon112ひめの矯正歯科icon112 福岡市中央区天神2丁目4-15 プリオ天神5F 0120-878-978  092-722-2181 携帯からもHPを見る事ができます このQRコードを読み取って、簡単アクセス
同じカテゴリー(歯科矯正について)の記事画像
なんで歯茎の腫れってダメなの・・・?
歯列矯正の保定期間はとても大切なんです!!
目立たない矯正装置
スポーツ選手と矯正歯科治療
与五沢矯正研究会
矯正治療中の転勤、引越しについて
同じカテゴリー(歯科矯正について)の記事
 なんで歯茎の腫れってダメなの・・・? (2015-05-02 17:35)
 矯正治療費の医療費控除 (2015-01-25 15:32)
 矯正治療の医療費控除について (2014-01-13 16:25)
 歯列矯正の保定期間はとても大切なんです!! (2013-02-18 14:18)
 目立たない矯正装置 (2012-08-05 15:56)
 スポーツ選手と矯正歯科治療 (2012-07-22 12:38)

Posted by ひめの矯正歯科スタッフ at 11:23│Comments(0)歯科矯正について
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。